しらたまだんご

古典妖怪オタク絵師の絵やら雑記やら諸々の話

ろうばい?ロウバイ?蝋梅!

寒い…寒くて目が覚めました…

 

というか、うちの御猫様に一匹だけ寒さに超強い毛むくじゃらがおりまして、この子は寒いと動きやすいのでしょうか超活発になります。

今日は朝5時に一人大運動会をおっぱじめやがりまして目が覚めました。

他の御猫様は私同様、寒くて縮みあがっておるというのに…

 

仕方ないのでリビングに行ってニュースをつけると何かもう寒波がハンパない的なとんでもない事をキャスターさんが外で話してるわけです。

外…外!?お天気キャスターさんマジ大変…

ついでにネットで気象予報も調べたら…

九州に、冬本番の寒さが到来しました。
きょう(11日)は冷たい北西の季節風が吹いて日中も気温が上がらず、福岡市や佐賀市でこの冬一番の寒さとなりました。
さらに、13日(金)から14日(土)、15日(日)にかけては今シーズン一番の寒気が九州に流れ込み、平野部でも雪が降る厳しい寒さとなる見込みです。

とか書いてある。

ええ…身をもって痛感してます。

そして朝ご飯の材料が無いからこのサムサム状態でコンビニに買いに行かないといけないという事態も痛感しております。

 

そんな他愛も無いことを考えながら見ていると、今ロウバイが見ごろですとキャスターさんが話している。

 

ろうばい?ロウバイ?ってなんぞ?

と画面に目をやると、黄色くて小さくて透明感のある花が満開になっているご様子。

あー…なんか冬に満開って聞いたことがある様な?

漢字は「蝋梅」とか「蠟梅」って書くのね。

たしかに蝋細工のような質感の繊細な花。

…勝手に思っただけなんで他になんかちゃんとした理由があるやもしれませんが気にしない。

 

それにしても花の少ない季節に満開だなんてなんて素敵な花だろう。

もとい木だろう。

しかも香りが良いらしい。

いいないいな、見に行きたいな!

 

…と、ちょっとでもテンションが上がったところで、コンビニに行ってきます…ブルブル

風神雷神図&左手の話

これは2015年の初めあたりに描いた風神雷神図です。

この絵は、もともと風神雷神が好きな事と、当時、足りない頭で色々と試行錯誤した思い出深い絵なんで、ちょくちょく引っ張り出してきては色々な所に貼り付けてます。

f:id:morokoshisan:20170110210330j:plain

 

この絵を描くさらに三年ほど前の話になります、私は原因不明の若年性の脳梗塞で右方麻痺と失語症を患いました。

…で、性格がリハビリに向いていたせいもあるでしょうが、7ヶ月ほどで失語症と脚の麻痺はほぼ一般の人が気が付かないレベルまで回復しました。

ですが私の右肩から右手指先まで麻痺が残り、触覚もほぼ無くなってしまいました。

 

でもまぁ、使っていればだんだんと脳の神経組織が再構築されていって運が良ければするするっと動くようになるかもしれないので、また右手で絵が描けるようセコセコと1~2年ほど頑張っていたのですが、やっぱり私の場合は右手周辺の脳神経の被害が酷かったようなので、ほかの場所のようにはいかず完璧には戻りませんでした。

 

そんな時にふと

「うーん、右手回復させる前に左手で描いた方が早くね?」

と思っちゃったんですよね(笑)

 

治ったらいいなーとは思ってたけど、何で右手に拘ってたかなぁ?やってみようやってみよう!

どうせなら大好きな妖怪画にしよう!

子供の頃、親から「そんな気持ち悪い絵を描くのはやめなさい!なんでこんなに気持ち悪い子なんだろう?」と散々言われて以来、まず描かなくなったけどいいよね?

もう大人だし~どうせキモいオタク豚だし~デュフフ☆

って事で左手で描いたのがこの絵なんで、思い入れがあるんですよね(笑)

 

最初はもう描けないかもな~とか思ってたんですけどね。

水木しげる先生のキャラクターは健康な頃にちょろちょろっと描いたりはした事あるんですけど、こんなに必死に描いた妖怪画は小学校一年生以来です(笑)

 

いや~大きくなったね~私!

体積も容積も表面積もっ!

 

で…長々と書きましたが…何が言いたいわけ?と言われたら

人間やってみたらいけるもんですよ?…ってお話でした。

妖怪「波山」のお話

こんにちは。

今日は七草粥を食べる日ですねぇ。

私も無病息災を願って朝から作ってモリモリ食べました。

 

ただ、このご時勢にペンペングサとか食べたくないんで、アレンジかましまくって出汁とって野菜入れて卵でとじて、おいしい感じに仕上げました。

 

もう七草粥ではないですね。

てか粥でさえないかもしれないです。

 

さてさて!

謹賀新年のイラストにも描きました、でっかい鳥。

あれは「波山(ばさん)」という妖怪です。

今の愛知県に伝わる怪鳥で婆娑婆娑(ばさばさ)とか犬鳳凰(いぬほうおう)とか呼ばれているみたいで、江戸時代の奇談集の絵本百物語に出てきます。

 

どんな妖怪なのっ!?っと言われますと、一言で言うと

すんげーデッカイ鶏です。

 

普段は山奥の竹薮に住んでいて、たま~に深夜に人里に来てバサバサ音を立てるだけという超平和な妖怪です。

バサバサ音を立てるから婆娑婆娑とか波山なんだそうです。

ちなみに火を吐くそうですが熱は無くて燃えないんだそうです。

 

新年の挨拶イラストの候補の鳥は色々考えたんですが、鶏は新しい年に一番最初に鳴くから縁起が良いって言われてるみたいなんで、やっぱり鶏を描きたかったんですよね…赤い鶏冠もチャーミングですし。

体格も立派で大きいし、バサバサっと景気が良いじゃないですか?

なので、つたない物ですが波山を描かせて頂きました。

 

今年は酉年ですから、いっぱい福をトリ込んで皆が幸多き一年になるよう祈っております。

 

明けましておめでとうございます。

今週のお題「2017年にやりたいこと」

今年は色々やりたかった事をやってみようかなーと思い立ち

ブログを作ってみました。

f:id:morokoshisan:20170106010719p:plain

…ですが、こりゃ参った。

何をやったらどうなるかさっぱり分かりませんw

これからじわじわ~っと勉強して変えていこうかなーと

おもっちょります。